12月まで毎月1回「山口のおいしい」を食べて山口を元気に 10月25日、11月8日、12月13日に「やまぐち応援マルシェ」

©株式会社サンデー山口

 山口市中心市街地の米屋町商店街アーケード内で、山口市主催の「コロナに負けるな! やまぐち応援マルシェ」が開かれる。開催日は10月25日、11月8日、12月13日のいずれも日曜で、時間は午前11時から午後3時半まで。

 牛肉・猪肉をはじめ、アユ、カワラケツメイ茶、徳地・阿東産原木シイタケ、花木など山口市産の農林水産物がずらり。試食会場が設けられ、数量限定の特別価格で販売もされる。新鮮野菜・雑貨・アクセサリーなども多数出店。各開催日の来場先着300人には切り花のプレゼントもある。

 各開催日限定の商品は次の通り。10月25日=山口放牧牛、あいおえび▽11月8日=あいおえび、阿知須牛、長門峡梨▽12月13日=徳地和牛、徳地やまのいも、徳佐りんご。なお、特価品は購入数量に制限がある。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で需要が落ち込んだ山口市産の特産品の消費拡大を目的に、国の補助事業を活用して実施される。問い合わせ先は山口市農林政策課(TEL083-934-2818)。