大崎は開新と対戦 長崎日大は宮崎商 「九州高校野球」長崎・諫早で31日開幕

©株式会社長崎新聞社

秋季高校野球九州大会

 第147回九州地区高校野球大会(31日~11月5日・長崎)の組み合わせ抽選会が22日、長崎市の県営ビッグNスタジアム会議室で行われ、出場16校の対戦相手が決まった。県勢は第1代表の大崎が第1日の1回戦第2試合(31日12時30分・諫早市第1野球場)で開新(熊本2位)と、第2代表の長崎日大が第2日の1回戦第1試合(11月1日10時・県営ビッグNスタジアム)で宮崎商(宮崎1位)と顔を合わせる。
 大会の成績は来春の選抜大会(甲子園)出場校の選考資料となり、4強以上が有力となる。
 新型コロナウイルス感染症対策のため、各試合のスタンドへの入場は控え部員、保護者、OB会や後援会員ら、各校が作成したリストに記載された人に限る。一般客は入場できない。