西高東低

©株式会社ウェザーマップ

北海道付近で低気圧が発達、西には高気圧があって寒気が流れ込む、西高東低の冬型気圧配置です。比較的きれいな形になるのは、今シーズン初めてだと思います。というわけで、天気も冬型で、日本海側と太平洋側に分かれることになります。
日本海側は、きょうは山陰から北、あすは北陸から北で、雨が降りやすい状態です。標高の高いところでは雪になる所もありそうです。低気圧に近い北海道は風が強いのでご注意ください。
太平洋側は、秋晴れの所が多くなります。関東はきょう、やや雲が多めですが、あすはすっきり快晴となりそうです。日中は20℃くらいまで上がりますが、朝は冷え込みます。西日本の平野部でも10℃前後まで下がるところがありそうです。関東は月曜日の朝、冷え込みそうです。
来週は、関東から西では晴れる日が多くなりそうです。

気象予報士・渡辺 正太郎

画像について:24日午前9時の予想天気図。