開催すべき? 中止すべき?「東京五輪・パラ」アンケートの結果は…

©ジグノシステムジャパン株式会社

声優としても活躍中の鈴村健一(月~木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。9月29日(水)の放送では、TOKYO FMの新音声サービス「AuDee(オーディー)」と連動したアンケート「AuDee JUDGE」を実施。この日のテーマは「東京オリンピック・パラリンピック、開催の是非についてあなたはどう思いますか?」。その結果は……?

※写真はイメージです

新型コロナウイルスの感染拡大により、来夏に延期された東京オリンピック・パラリンピック。IOC(国際オリンピック委員会)と大会組織委員会は9月25日(金)、コロナ対策と経費削減の両面を見据えた「大会簡素化策52項目」で合意しました。

<東京五輪・パラリンピックの簡素化の主な項目>
・選手以外の大会会関係者の人数を従来の10~15%減らす
・無料チケットの枚数削減
・広告バナー・マスコット、花火の数を抑える……など

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は9月28日(月)、都内で開かれた自民党細田派のパーティーに出席し、「どんなことがあっても来年は必ずやる」と述べました。

    *

このニュースを受け、番組ではアンケートを実施しました。

Q.「東京オリンピック・パラリンピック」開催の是非、あなたはどう思いますか?・開催すべき……26%・中止すべき……44%・判断はまだ早い……30%

**