名車の写真で街ににぎわい 掲示店募り人気投票 桐生

©株式会社上毛新聞社

 街歩きを楽しんでもらい地域活性化につなげようと、群馬県桐生市の市民有志団体「路地裏探検隊実行委員会」(金子由美彦委員長)は、クラシックカーの特製写真パネルを用意した。掲示店舗を募り、人気投票を実施する。店舗の募集は29日まで。

 パネルは縦約60センチ、横約90センチ。同市出身の写真家、斎藤利江さんが約10年間撮りためたクラシックカーの写真を活用した。20枚ほど準備し、同市本町の応募のあった店舗に1、2枚ずつ掲示してもらう予定という。同所の洋品店「さくらや」代表でもある金子委員長=写真右=は「新型コロナの影響で街から消えたにぎわいを取り戻したい」と話している。問い合わせは同店(0277-43-5113)へ。