【新型コロナ】男性警部補の感染を発表 県警

©株式会社神奈川新聞社

神奈川県警本部

 県警は24日、横浜市内に住む藤沢署留置管理課の50代の男性警部補が新型コロナウイルスに感染したと発表した。軽症で感染経路は不明という。

 県警によると、接触の可能性がある同課の署員5人が23日から自宅待機しているという。