今シーズン好調を維持するソン・フンミン モウリーニョは報道陣に正当な評価を要求「どう判断するかは君たち次第」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

トッテナム・ホットスパーのジョゼ・モウリーニョ監督は、韓国代表FWソン・フンミンはワールドクラスの選手だと絶賛。記者団に正当な評価を要求した。

2015年にバイエル・レバークーゼンからトッテナムに加入したソンは、ロンドンで印象的な活躍を披露。モウリーニョ監督がトッテナムで初めて開幕から指揮を執る今シーズンでは、すでに公式戦9ゴールを記録している。週末のバーンリー戦会見に出席したモウリーニョ監督は、ソンがワールドクラスの選手になるために必要なことを問われ、「それは君たち次第だ」と答えた。

「シーズンを重ねる度にソニーはいかに自分が優れているか証明してきた。もちろん良いチームであればあるほど良い選手が出てくるのは簡単だね。だがソニーはソニーであり、ステップアップのために何をしなければないか理解している。あるいは社会的にくだらないことして有名になるか、奇妙な行動で記事の見出しになることだろう。彼がどれだけ優れているか判断するのは君たち次第だ」。

ソンに正当な評価を求めるモウリーニョ監督