『ミヤネ屋』宮根誠司の“理不尽な叱責”に非難の嵐!「パワハラじゃん…」

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ 

10月20日放送のワイドショー『ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、MCの宮根誠司が女性リポーターを〝叱責〟したことが、物議を醸している。

この日、番組では〝コキア〟の紅葉が見頃となった、茨城県国営ひたち海浜公園の様子を紹介。女性リポーターが「今年は梅雨の長雨と日照不足の影響で成長が遅れたため、例年と比べるとやや小ぶりです」と現地の様子を報告すると、宮根は「すごい人ですねぇ。平日なのに。すごくきれいですね」と驚いた様子を見せる。さらに宮根は、現地があまりにも広大だったため、敷地面積が気になったのか「広いですね…これ、海浜公園って相当広いの?」と女性リポーターに質問。しかし、突然の質問にリポーターは返答に戸惑ってしまったようだ。

「その後、中継の後半で宮根は『嫌らしい話…入場料は?』と再び質問しましたが、女性リポーターは料金を把握していなかったようで、慌てて現場スタッフに確認をとりました。宮根にしてみれば、準備不足と感じたのでしょう。『全体的な広さと値段だけは入れといたほうがええと思うねん、頭の中に。大体それ聞くやん、値段と広さ』と、生放送中に叱責。女性リポーターは平謝りしました。宮根にしてみれば、プロ意識が足りないということでしょうが、視聴者からは〝パワハラ〟と映ったようで、番組に苦情が殺到したようです」(芸能記者)

『ゴゴスマ』は平和なのに…

宮根の女性リポーターに対する態度に、ネット上では

《「プロ意識の高さ」があるなら放送後にやるよね。店だったらお客さんの前でダメ出しする? プロ失格》
《なんで宮根っていつもエラそうなんだろ。この人もそのうち、みのもんたや安藤優子みたく消えると思う》
《詳しくはHPをってテロップに出てたじゃん。単にリポーターをイジメただけだろ》
《えっ、今注意するの?って思ったわ。スタッフに確認取りながらだったけど、『入場料700円、お子様は無料です』って答えてたのに、完全にスルーしてた。性格悪いわ~》
《宮根って嫌なヤツだな。リポーターへのダメ出しなんて放送後にすればいいのに。パワハラじゃん…》

などと、猛烈な非難が飛び交っている。

「どうやら宮根はこの女性リポーターがあまり好きではないようで、過去にスケート場から中継したときにも、『あなたが転んでみないと』などと注文をつけ、リポーターが転ぶまで滑るように強制したこともありました。視聴者にしてみれば、単にイジっているのか本気で怒っているのかが分かりづらく、『全然笑えない』とシラけた声が上がっています」(同・記者)

歯に衣着せぬ発言が宮根のウリとも言えるが、最近ではあまりに高圧的なことから、裏番組の『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』(TBS系)に乗り換える人も多く、すっかり後塵を拝している。ハラスメントに厳しい昨今で、〝打ち切り〟にならなければ良いのだが…。