アクア 岡山に完敗

©株式会社北日本新聞社

岡山-アクア 第2セット、スパイクを放つ細沼=川崎市とどろきアリーナ

 バレーボールVリーグ1部(V1)女子のKUROBEアクアフェアリーズは24日、神奈川県の川崎市とどろきアリーナで岡山シーガルズに0-3でストレート負けした。通算成績は1勝2敗。 バレーボールVリーグ1部(V1)女子のKUROBEアクアフェアリーズは24日、神奈川県の川崎市とどろきアリーナで岡山シーガルズに0-3でストレート負けした。通算成績は1勝2敗。

 アクアは第1セット、リーの強打や細沼のスパイクで食らいついたが、相手のブロックやフェイントに攻守で崩され、15-25で先取された。第2セットは序盤にリードしたものの、9連続得点を許すなどして徐々に点差を広げられ、17-25で連取された。

 第3セットは舛田、間橋を中心に点を重ねて中盤まで競り合ったが、相手の堅守から切り替えされ、21-25で押し切られた。

 25日も同会場でNECレッドロケッツと戦う。