コストコの「アトランティックサーモン」人気の理由は?おすすレシピや保存方法も紹介

©株式会社オールアバウト

【目次】

コストコのロングセラー「アトランティックサーモン」

アトランティックサーモンの切り方は?

アトランティックサーモンのアレンジレシピは?

アトランティックサーモンの消費期限と保存法は?

コストコのロングセラー「アトランティックサーモン」

アトランティックサーモンはコストコ魚売り場の目玉と言っても良いくらい、コストコファンに長く強く愛されている商品です。

アトランティックサーモンの値段は?

コストコのアトランティックサーモンは値段が一定ではありません。 私が購入した2020年9月は100グラムあたり378円でした。368円や388円で売られていたこともあるので、だいたい100グラムあたり300円台後半で販売されているのではないでしょうか。

アトランティックサーモンの内容量は?

期待通り、アトランティックサーモンはコストコサイズ。家庭用のまな板からはみ出してしまうくらいの大きさです。内容量はバラつきがありますがだいたい1kgくらいです。

100gあたり300円台後半で1kg前後の購入だと、値段は3000円台後半から4000円くらいになります。買うのにちょっぴり勇気がいりますね。

アトランティックサーモンの味や品質は?

コストコのアトランティックサーモンは生のままノルウェーから空輸されています。一度も冷凍されていないため味と食感がとても良いんです。キラキラと光るオレンジの身から質の高さをうかがえますよね。舌にねっとり絡む甘みとうま味。それでいて脂っこさを感じないサーモンなんて、コストコ以外ではなかなかお目にかかれません。

アトランティックサーモンの切り方は?

コストコのサーモンはドリップがほとんど出ないので、表面を水で流したりペーパータオルでふきとったりする必要はありません。パックからそのまま、まな板に取り出して大丈夫です。

約1kgの巨大サーモンは、まず筋に沿って大きく3つに切り分けます。手前の薄い部分が腹、奥の厚い部分が背中です。薄い部分はまだ大きいのでさらに半分に切っても良いですね。

あとはそれぞれを使いやすい大きさに切っていきます。刺身や丼に使いやすい薄切りやぶつ切り、ムニエルやソテーに使いやすいかたまりなど、家族の人数や使い道に合わせて切り分けましょう。3人家族の我が家では手前の薄い腹部分を薄切り、真ん中を薄切りとぶつ切り、奥を冷凍用に半分にカットしています。

アトランティックサーモンのアレンジレシピは?

和洋中と幅広く使えます。サーモン自体の味がしっかりしているので、濃いめの味つけをしてもサーモンのうま味が味わえます。

レシピ1 カルパッチョ

【材料 2人前】

・サーモン 80g

・大根 80g

・オリーブオイル 大さじ1

・レモン汁 小さじ1

・お酢 小さじ1

・砂糖 小さじ1/2

・塩こしょう 少々

【作り方】

1. 大根は薄い半月切りにして水抜きする

2. サーモンを薄切りにする

3. 調味料(オリーブオイル、レモン汁、お酢、砂糖、塩こしょう)を乳化するまで混ぜる

4. 大根とサーモンを並べて調味料をかければ完成

工程1で大根を半月切りにするときは、スライサーを使うと早く薄く仕上がります。水抜きでは大根に塩を振って10分ほど放置し、水で軽く流してしぼります。薄くスライスした大根は破れやすいので、ペーパータオルに包んでゆっくり優しく力を入れていくのがポイントです。

工程3で乳化させるまで混ぜるのが面倒なときは、ボウルではなくタッパーを使いましょう。小さめのタッパーに調味料を入れたらふたをして思いっきりシェイク! ジャムやのり佃煮の空きビンを使ってもOKです。

調味料をかければカルパッチョですが調味料に漬け込めばマリネになります。サーモンの風味が際立つカルパッチョも、さっぱりして作り置き可能なマリネも、どちらもおいしいですよ。

レシピ2 アボカド漬けサーモン丼

【材料 1人前】

・サーモン 60g

・アボカド 1/2個

・ごはん 茶碗1杯分

・しょうゆ 大さじ1

・オリーブオイル 大さじ1/2

・わさび チューブで5mm

・にんにく チューブで5mm

・こしょう 少々

【作り方】

1. サーモンを薄切りにする

2. ボウルに調味料(しょうゆ、オリーブオイル、わさび、にんにく、こしょう)を入れて混ぜる

3. 2のボウルにサーモンを入れて30分以上漬け込む

4. 食べる直前にアボカドをスライスし、漬けサーモンとアボカドをごはんに乗せて完成

工程1でサーモンを薄切りにしましたが、好きな形に切ってOKです。ぶつ切りなど厚みがある切り方をした場合は漬け時間を長めにとってくださいね。

もちろん、アボカドを乗せず漬けサーモンのみで丼にしてもおいしいです。サーモンと一緒にまぐろやクリームチーズ、青じそなどを漬け込めばレシピは広がります。いろいろ試してみてください。

レシピ3 ホイル焼き

【材料】

・サーモン 130g

・たまねぎ 30g

・バター 5g

・輪切りレモン 3枚

・塩こしょう 少々

・小口ねぎ(飾り用) 少々

※その他お好みできのこやにんじんなどを入れてもおいしいです。

【作り方】

1. アルミホイルに玉ねぎを敷く

2. サーモンを乗せて軽く塩こしょうをふる

3. 輪切りレモンとバターを乗せる

4. トースターで10~15分焼く

5. 小口ねぎを乗せて完成

工程4の焼き時間はお持ちのトースターに合わせて調整してください。サーモンは生で食べられるので、添えた野菜に火が通っているかで判断しましょう。焼き時間を少なめにしてミディアムレアなサーモンにしてもまた違った味わいになります。

アトランティックサーモンの消費期限と保存法は?

消費期限は加工日から2日後です。食べきれない分は鮮度が落ちないうちに冷凍しておきましょう。

ラップとジッパーバッグで冷凍保存

サーモンは1食分ずつラップで包み、さらにジッパーバッグに入れて冷凍します。ジッパーバッグは質を保つためというより、冷凍庫内を整理して見やすくするためです。ラップで包むときはできるだけ空気に触れる面を少なくするため、スライスはせずかたまりのまま包みましょう。

ちなみに私は1食分の目安を100g前後に設定しています。ホイル焼きやソテーだと少し物足りなさも感じますが、野菜やきのこをたっぷり入れれば満足な量です!

冷凍すれば長くもちますが、私は「刺身用は1週間、加熱調理用は3週間」を目安にして消費しています。

下味冷凍の方法は?

サーモンも下味をつけて冷凍できます。シンプルにしょうゆとみりんと酒でも良いですが、私のお気に入りはレモンしょうゆです。

レモン汁としょうゆを2:1の割合で混ぜ、サーモンと一緒にジッパーバッグに入れて冷凍します。サーモンは漬け丼用なら薄切りに、ムニエルやソテー用ならかたまりのまま冷凍しましょう。たれはちょうどサーモンが漬かるくらいの量に調整してくださいね。

解凍は冷蔵庫でじっくりがおすすめ

サーモンの解凍は冷凍庫でゆっくり時間をかけます。夕食用に解凍する場合はスライスなら朝、100g程度のかたまりなら前日の夜に冷蔵庫へ移すとちょうど良いでしょう。下味つきのものも解凍方法や時間は変わりません。

急いで解凍したいときはレンジではなく流水か氷水がおすすめです。レンジだと解凍にムラが出るうえ、時間の調整を間違えると味や食感も失われてしまいます。流水なら30分~1時間程度、氷水なら2、3時間程度で解凍できます。時間をかけるほどうま味を残したまま解凍できるので、場面に合った解凍方法を試してみてくださいね。

__DATA
コストコ|アトランティックサーモン__