流れ星・瀧上と離婚の小林礼奈 多額の支払いで弱気に「将来は不安で怖い」と本音もらす

©株式会社東京スポーツ新聞社

小林礼奈

お笑いコンビ「流れ星」のTAKIUEこと瀧上伸一郎(年齢非公表)と、今月1日に〝コロナ離婚〟したばかりのタレント・小林礼奈(28)が24日、公式ブログを更新。シングルマザーとしての不安な思いをつづった。

13歳上の瀧上と離れ、娘と2人での生活を始めた小林は「なんか、、、気分の浮き沈みが激しい。なんで、こんな苦しんだり泣いたりしなきゃなんだろって、情緒不安定か」と告白。

「支払いがたくさんあって、今日いっきに支払いに行ったら結構お金飛んだ。普通に暮らすって、暮らすだけでこんなに飛ぶんだな」と実感し「シングルになったけど超自由!ってわけでもなくて、気遣うこといっぱいあるよ。問題もまだあるしはやく解き放たれたいよ」と嘆いた。

続けて「将来も不安だし、将来考えると怖いし。今を生きる!でいいのかな?今を生きつつ月5万づつぐらい貯金しとけば大丈夫かな?足りないかな?学費とかいつかすっごいかかるんだろうな、、って思ったら不安」ともらした。寂しさもあるのか、気持ちが沈みがちのようだ。

最後は「自分の情緒がずっと安定していられるかどうかも不安。意外とメンタル弱いからさ。攻撃に弱い、悪意に弱い。明るいことだけしていたい。何も考えたくない」と本音を吐露。これまで瀧上のコアなファンとネット上で対立するなど強気を保ってきたが、ここにきて弱気の虫が顔をのぞかせた。

なお、瀧上は先日、何者かにクレジットカードを不正利用されたことを「知らないカードの明細が来た。怖い。額的に50万円位使われてる。腕時計とか買われてる」とブログで報告。後日、「カード不正利用の犯人、特定しました。これから全額請求します」と記したが、続報はない。