松井珠理奈の“パンツ線”がモロ見え!?「透けすぎでは?」と話題に

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ 

女性アイドルグループ『SKE48』の松井珠理奈が、10月21日放送の『ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦 in房総半島』(テレビ東京系)に出演。ムチムチのエロボディーを披露し、ファンを歓喜させている。

今回のバス旅で松井は、『A.B.C-Z』の塚田僚一と共に、太川陽介チームに参加。同じく『A.B.C-Z』の河合郁人と、天然キャラでブレイク中のお笑いコンビ『エイトブリッジ』の別府ともひこ、『パックンマックン』のパックンらを相手に、熾烈な戦いを繰り広げた。

「松井は、昨年9月12日に放送された『太川蛭子の旅バラ スペシャル』(同系)に史上最年少マドンナとして出演し、鹿児島から熊本を目指すローカル鉄道ガチンコ旅にチャレンジしました。持ち前の明るいキャラで〝おじさんキラー〟ぶりを発揮し、共演した蛭子能収もデレデレでしたね。視聴者ウケがよかったこともあり、今回、バス旅に登場となったのでしょう。しかも以前より体重が増加したのか、ムチムチボディーが官能的で、小走りするシーンでは推定Dカップ乳がゆさゆさと揺れまくり、男性視聴者を沸かせました。紅一点だったこともあり、かなりおいしい役回りでしたね」(エンタメ誌ライター)

松井珠理奈のセクシーパンツ姿に歓喜の声!

さらにサプライズだったのが、松井のパンツ姿だった。ピチピチに張ったヒップには、下着の線がクッキリと浮かび上がり、クロッチ部分まであらわになるサービスぶり。

ネット上では、

《松井珠理奈のパンツ、下着のラインが見えるのが気になって仕方ない》
《松井珠理奈のパンツの線透けすぎでは?》
《松井珠理奈エロすぎんか? 谷間も普通に見えとるし、パンツラインも出とるし放送事故やろ!》
《珠理奈のパンツが素敵。パンツの線くっきり…》

など、大反響を呼んでいる。アイドルとは思えないあまりにも無防備な姿に、ファンも戸惑いを隠せなかったようだ。

現役アイドルが禁断の〝パン線〟を惜しげもなく晒したとあっては、ファンが歓喜するのも当然だろう。松井が番組の看板になる日も近いのだろうか。