只見線の全線再開応援 25日まで美里で新富座祭り

©株式会社福島民報社

鉄道グッズが並んだバザー

 JR只見線の二〇二二(令和四)年内の全線再開に向け機運を盛り上げようと、会津美里町字御蔵南の元映画館・新富座は二十四、二十五の両日、建物前の駐車場をメイン会場に「新富座祭り~只見線復興応援企画~」を開き、バザーなどを繰り広げている。

 機関車D51のプレートや運転席の窓に取りつける霜取りのデフロスターなど鉄道マニア垂ぜんの品が約四百点並んでいる。売り上げの一部を、只見線応援活動をしている団体などに寄付する予定。キッチンカーによるタピオカドリンクなどを販売し、射的をはじめとした縁日コーナーも設けている。

 館内では只見線の絶景スポットとして有名な三島町の第一只見川橋梁(きょうりょう)のジオラマを展示している。

 時間は午前十時から午後四時まで。問い合わせは事務局 電話090(3366)4025へ。