函館市で"約3ヶ月ぶり"新型コロナ感染確認 50代女性 感染ルート不明も札幌市に数日滞在歴あり

©北海道文化放送株式会社

函館市は10月25日、市内に住む50代の無職の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

函館市での新型コロナの感染確認は約3ヶ月ぶりで、市内9例目の感染者となります。

症状は軽く会話は可能で、感染ルートについてはわかっていません。10月中旬に数日間、札幌市に滞在していたことがあるということです。

北海道内では10月24日、過去最多となる60人の新規感染者を確認していて、43人の札幌市をはじめ、石狩地方や釧路地方でも、それぞれ6人の感染を確認するなど、感染者が増加傾向にあります。