ベッドに入ってすぐに… お泊りデートで「彼がギョッとした」彼女の行動4つ

©マガジンハウス

文・塚田牧夫

寝る前に強いお酒を飲む

「彼女の家に遊びに行ったとき。彼女はお酒が好きなので、ビールやカクテルを買って行ったんですね。夜になり、そろそろ寝ようとしたら、彼女が“あと1杯”と言ったんです。

ビールならもう1杯付き合おうかと思っていたら、彼女が出してきたのはウイスキーでした。しかも、ストレートで飲むんです。ギョッとしましたが、彼女の意外な一面を見られて嬉しかったですね」マサト(仮名)/29歳

いくらお酒が好きといっても、ウイスキーをストレートで飲むのは少数派でしょう。彼も驚くはずです。くれぐれも飲み過ぎには注意しましょう。

靴下を何枚も履く

「彼女が俺の家に泊まりに来たときです。秋になり、気温も下がっていたので、足元が少し寒かったんです。

夜になり、一緒に寝ようとすると、彼女は靴下を履き始めたんです。冷え性ならよくあることだと思い最初は気にしませんでしたが、さらに3枚くらい重ねて履きだして……。

思わず“大丈夫?”と聞いてしまいました。ちょっと心配ですね」ケン(仮名)/27歳

冷え性であれば重ね履きすることもあるでしょうが、男性からすると驚きの行動だったようです。見ている彼は心配してしまったのでしょう。

あまりの寝つきの良さに

「彼女が初めて家に遊びに来たときです。夜になり、ふたりでベッドに行くじゃないですか。緊張していた僕は、何を話そうかな……と、必死に考えていたんです。

すると、1分もしないうちに、スース―と彼女が寝息を立て始めて……。拍子抜けしてしまいました。まあ、安心しているならいいんですけど」カイタ(仮名)/27歳

こういう場面では、誰しも多少は緊張するはず。そんなとき、こんなに彼女の寝つきがいいと、彼も驚いてしまうでしょう。

朝ごはんの量が多い

「彼女の家に泊まった翌朝。目を覚ますと、彼女がもう起きていて、朝ごはんを作ってくれていました。それでテーブルについたんですが、料理の量がかなり多かったんです。

彼女は普段あまり食べないので、少食だと思っていたんですが、それは朝食をしっかり食べていたからでした。彼女曰く、“朝は大事だから”とのこと。僕も頑張って食べ切りました」ジュンタ(仮名)/30歳

朝昼夜、どこの食事に重きを置いているかは、人それぞれ違うでしょう。今回のように、朝ごはんの量に驚かれることもあるようです。

“お泊りデートで彼がギョッとした彼女の行動”をご紹介しました。

長い時間を一緒に過ごせば、新たな一面を見ることもあるはず。そうやってお互いの理解を深めていくもの。ただ、あまり引かせるような驚き方をされないよう気を付けましょう。

©Nick White/gettyimages
©Halfdark/gettyimages