「旨さ長持ち麦芽」使用 「サッポロ生ビール黒ラベル」から「エクストラモルト」

©株式会社ジェイ・キャスト

1口目のうまさを追求

サッポロビールは、「サッポロ生ビール黒ラベル」ブランドから「エクストラモルト」を、2020年11月4日に発売する。

麦芽の使用量とアルコール分アップ

同ブランドのおいしさの決め手のひとつである、同社独自開発の「旨さ長持ち麦芽」を100%使用。ビールの風味を劣化させる成分がない大麦から生まれた麦芽だ。さらに、通常より麦芽の使用量とアルコール分をアップ。何杯飲んでも飲み飽きないという同ブランドならではの"生のうまさ"はそのまま、"さらなる麦のうまみ"にこだわった。

缶のベースカラーは、店頭でも目をひく赤色を採用。同ブランドのシンプルかつおしゃれなイメージは維持しつつ、シンボルでもある金星を大胆にあしらった。