綾野剛×舘ひろし初共演映画『ヤクザと家族 The Family』、主題歌はKing Gnu常田大希のソロプロジェクトmillennium parade「FAMILIA」に決定!

©株式会社近代映画社

2021年1月29日(金)全国公開の綾野剛主演映画『ヤクザと家族 The Family』の主題歌が決定した。

主演の綾野剛と舘ひろしが初共演する『ヤクザと家族 The Family』。本作のメガホンをとったのは、第43回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した『新聞記者』の藤井道人監督だ。そして『新聞記者』のスタッフ陣も再集結した。

父を覚せい剤で失った過去を持つ広域指定暴力団の3次団体・柴咲組の組員である主人公・山本賢治を演じるのは、綾野剛。柴咲組の組長には綾野剛との初共演となる舘ひろしだ。
本作は、変わりゆく時代の中で排除されていく「ヤクザ」という存在を、抗争という目線からではなく、家族の目線から描いた物語。

主題歌決定

主題歌には、King Gnuを率いる常田大希のソロプロジェクトmillennium paradeの「FAMILIA」に決定。

主題歌の起用には、綾野が脚本を読んだイメージから藤井監督に提案したことからスタートしており、二人から熱いラブコールを受けた常田大希がオファーを快諾し、実現した。

書き下ろし制作について:常田大希
オフライン(仮編集)状態の映像を観て楽曲の制作に取り掛かった常田
常田「“ヤクザ”を題材にしている作品ではあるけれども、かといってヤクザ映画というそういう印象は全く無くて、多かれ少なかれ誰しもが生きていれば起きえること、生きていれば感じるような普遍的な紡ぎ方がもうオフラインの時点で出来上がっていたので、のっかるだけでした」

映像を観て約 1 週間という短期間でデモを作り上げた常田
常田は「やばいのできた」と綾野に即報告すると、あまりの早さにビックリするとともに、楽曲を聞いた綾野は「傑作、FAMILIA。恐ろしい曲が生まれた」と、一方藤井監督も「いつもどこか心残りに思いながら次こそと思って生きてきたけど、もう思い残すことはない」と主題歌の歌詞を引用して、観て直ぐに主題歌として応えてくれた常田への感謝の気持ちを語った。
2 人からの賛辞をもらった常田は、「俺これ以上いい曲かけないんじゃないかなと……。(笑)」と最高傑作の主題歌がここに完成した。

millennium parade
東京のプロデューサー/ソングライターである常田大希を中心とした、 デジタルネイティブなミレニアル世代のミュージシャン、映像ディレクター、CG クリエイター、デザイナー、イラストレーター等々、様々なセクションを 内包しつつ、クリエイティブファーストに自在に伸縮する新しいスタイルのバンド。 日本の説話に登場する、深夜に徘徊をする鬼や妖怪の群れ、およびそれらの 行進を意味する”百鬼夜行”をコンセプトととし、世界から見た東京をテーマに、 混沌としたリアルな東京の面白さを発信。DIOR とのコラボレーションや、 日本が世界に誇るアニメーション『攻殻機動隊 SAC_2045』(NETFLIX)の 主題歌を務めるなど、新たな価値観の提唱者として大きな注目が集まっている。
公式 HP:https://millenniumparade.com/

「FAMILIA」 millennium parade(ソニー・ミュージックレーベルズ)

作詞・作曲:常田大希
編曲:millennium parade
Vocal:井口理,常田大希 / Guitar:常田大希
Keyboards:江﨑文武 / Synth Bass:新井和輝,石若駿
Drums:石若駿 / Beats:勢喜 遊

▼イベント情報
King Gnu と millennium parade の世界を凝縮した展覧会「『ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRON」が、10 月 21 日より東京・Ginza Sony Park で開催中
特設サイト:https://www.ginzasonypark.jp/gnu-millepark/

主題歌入り予告映像

主題歌へのコメント

綾野剛
人生最愛のレクイエムが生まれました。
"FAMILIA"は私にとって永遠です。

藤井道人監督
デモを聴かせていただいて、「最高です!」と直ぐに連絡したぐらい素晴らしい楽曲を作って頂き感謝しています。 そのあとも完成形になるまでに、どんどんブラッシュアップされていって。 こんなに素晴らしい曲でこの映画を終われるならもう思い残すことはない、 曲を聴きながら編集作業をしていて、何度もそう思えました。 映像を観ていただいた感覚を曲という形で直ぐに返してくれて、こんなに近いクリエイティブが出来た経験はめったにないので、本当に嬉しかったです。

STORY

ヤクザという生き方を選んだ男の3つの時代にわたる壮大なヒューマンストーリー
1999年、父親を覚せい剤で失い、その日暮しの生活を送っている時に、柴咲組組長の危機を救
った男・山本賢治(綾野剛)。自暴自棄になっていた自分に手を差し伸べてくれた柴崎博(舘ひろし)に心の救いを得て、二人は父子の契りを結ぶ。
2005年、短気な面もあるが一本気な山本は、ヤクザの世界で男をあげていく。激化する因縁の相手・侠葉会との争い、自分と同じような境遇で育った女性との出会い、大切な家族である仲間を失ってしまうなど、人生を大きく揺り動かす激動の瞬間に愚直なまでに向き合って生きる山本、そして彼は自分の【家族・ファミリー】を守るために、ある決断をするー。
2019年、14年もの年月を犠牲にした山本が出所後目の当たりにしたのは、暴対法の影響でかつての隆盛の影もなく、存続していくのもギリギリな状態に一変していた柴咲組の姿。時代の流れによる大きな変化に戸惑いながらも、愛する家族との生活を望み、新たな人生を歩もうとする山本に、状況を根底から揺るがす事件がー。

映画『ヤクザと家族 The Family』

2021年1月29日(金)全国公開

綾野剛
尾野真千子 北村有起哉 市原隼人 磯村勇斗 菅田俊 康すおん 二ノ宮龍太郎 駿河太郎 岩松了 豊原功補 / 寺島しのぶ
舘ひろし

監督・脚本:藤井道人
音楽:岩代太郎
企画・製作・エグゼクティブプロデューサー:河村光庸
主題歌:「FAMILIA」 millennium parade (ソニー・ミュージックレーベルズ)

©2021『ヤクザと家族 The Family』製作委員会
配給 スターサンズ/KADOKAWA

映画『ヤクザと家族 The Family』 2021年全国公開