サムライワークス、新端末iPhone12に対応の「超耐衝撃」スマホケース

©株式会社BCN

サムライワークスは、スマホケースブランド「Hashfeat.#F」の新たな商品として、10月13日に発表されたiPhoneの新端末iPhone12/12Pro/12ProMax/12miniに対応した、スリムなのに強い独自の衝撃吸収二重構造「UP-TECH」を採用した「ULTRA PROTECT CASE」を10月20日に発売した。

サムライワークスの「ULTRA PROTECT CASE」

ULTRA PROTECT CASEは、UP-TECHを採用し、米国国防省規定のMIL規格(耐久テスト)試験に合格した超耐衝撃スマホケース。様々な衝撃に耐えることができ、従来のスマホケースよりも優れた耐衝撃性を実現している。スリムでありながら衝撃にも強いため、様々なシーンで活用できる。

米国国防省規定のMIL規格(耐久テスト)試験に合格した超耐衝撃スマホケース

着脱もしやすく、ボタン回りの操作性も考慮した新しいiPhoneケースとなっている。

UP-TECHは、一般的な衝撃吸収材とは全く違う構造で、分子レベルで衝撃を吸収する。衝撃を感知すると、分子が同士が結合し、衝撃吸収に最適な安定した形へと変化。これにより、通常では守れない衝撃からも守ることができる。また、UP-TECHによる左右の衝撃に加え、液晶画面・カメラレンズも360°保護する。

税別価格は、クリアシリーズが2680円、グラデーションシリーズが2980円。