専用洗剤がなくてもOK! 実例・窓ガラスのエコでシンプルな掃除方法

©株式会社マイナビ

誰でもキレイな窓を保ちたいもの。ですがちゃんと拭いたつもりでも、窓ガラスに拭いた跡が残ってしまったり、窓ガラスの掃除は大変というイメージを持っている方もきっと多いハズ。何を隠そう以前の私もそうでした。しかしシンプルにすればするほど掃除は楽になります。今回は、窓ガラスを掃除するコツや手順、道具についてお伝えいたします。

こんにちは、広島市のライフオーガナイザー®️木原ことのです。

ついつい見て見ぬふりをしてしまいがちな窓ガラスの汚れ。

網戸の汚れに気づきながらも、洗い立てのカーテンをかけたら、一瞬でカーテンに黒い汚れが着いてしまった経験があります……。

以前は専用洗剤を色々試していましたが、拭き残しがあると、虹色の油のような汚れに変化してしまうことに気づいてやめてしまいました。しかも、一度虹色になると、なかなか取れなくて困ったことも……。完璧に洗剤の拭き取りをするのも私には難しかったのです。

外側の汚れは、雨の跡や砂やホコリや黄砂に花粉。車の排気ガスも原因のひとつ。
内側の汚れは、主にホコリと手垢。キッチンの近くにあるなら、油とホコリが混ざった頑固汚れ。

汚れの種類をよくよく考えれば、基本は水とセスキ炭酸ソーダ水で十分ということに気が付きました。

窓ガラスの掃除に必要なモノ

【ゴム手袋】
ナチュラル洗剤でも手は荒れます。不安な方はあると安心です。

【セスキ炭酸ソーダ水】
500mlサイズのスプレーに小さじ1。セスキ炭酸ソーダは重曹よりも水によく溶けますし、白残りもありません。

【スクイージー】
風呂掃除と共有できます。窓ガラスの掃除には必要不可欠。

【ウエス・キッチンペーパー】
拭き取りにウエス、乾拭きにキッチンペーパー。

【ブラシ付きの掃除機】
ハケで掻き出すよりも吸ってしまう方がラク!

【ピンセットやヘラ】
ティッシュやキッチンペーパーを巻いて使います。

【スポンジ】
網戸の掃除に使用します。わが家では頂き物の、緑の網戸専用クリーナーを使用中。

掃除は外側から内側の順番で!

まずは網戸の外側の汚れを落とします。
外側から先に落とすと、内側の細かい汚れも見えやすくなります。

ホコリは乾いた状態で払うのが鉄則!
ホウキなどで払っても良いのですが、私は掃除機の口をブラシタイプに付け替えて、ザザッとおおざっぱに吸っていきます。

付け替えタイプの掃除機のブラシは忘れずに洗っておきましょう。

掃除の日を選べるなら曇りの日が最適ですが、気分が乗った時にするのが良いですよね。
晴れた日なら、暗めな色の洋服を着ると、拭きムラやホコリを見つけやすいですよ。

逆に晴れた日や明るい色の洋服を着て掃除すると、それがガラスに反射してしまって汚れが見えにくくなってしまうのです。

網戸をゴシゴシ水洗い

網戸は洗剤は使わず、水を滴るほどたっぷり含ませたブラシやスポンジを使います。

上から下へ、ゆっくりとすべらせると、水の色が真っ黒に変わって流れ落ちます。
汚れた水が目に入らないよう、気を付けましょう!

たくさんの水を使うことを考えると、曇りの日よりも雨の日に掃除するほうが、足下の汚れが気になりにくいかもしれませんね。

網戸を洗った後は吹き上げたりせず、ラクチンに自然乾燥するのがオススメですよ。

セスキ炭酸ソーダ水とスクイージーが大活躍

そして本番の窓ガラス掃除! 網戸と同じく外側から掃除します。

理由も同じく、外側の砂やホコリ汚れは目立ちやすいですが、内側の手垢汚れは外側のガラスが汚れていると見つけにくいから。

外側の掃除をしてから光の反射を利用すると、内側の汚れを見つけやすくなります。
そのため磨き残しに気が付きやすくなるというわけ。

まずはセスキ炭酸ソーダ水のスプレーで、直接シュッと吹きかけます。
市販の洗剤ですと、直接吹きかけると洗剤の筋が残ってしまい、ムラをなくすのが難しかったのですが、セスキ炭酸ソーダ水だと水のように使えます。

何も気にせず、窓ガラス上半分をシュッシュッと吹き付けていきます。
そしてスクイージーで上から真っ直ぐに水を切っていきます。
スクイージーのゴムをピッタリ窓ガラスにつけて上から下へ動かします。
窓ガラスからスクイージーを離した時に、ウエスでスクイージーについた水気をその都度拭き取るのがコツ。

ちなみに、私のお気に入りはOXOのスクイージーです。

スクイージーで水が切れたら、最後にウエスで窓ガラスの四隅を拭き取って完了!

窓ガラスの枠の掃除

窓ガラスの枠にあるパッキンの部分は、結露によってカビが発生しやすいところ。
適度な湿気と温度のある寝室では、特に結露が出ることが多いようです。

このカビは植物のように発芽し、成長し、やがて胞子を作って空気中に舞い上がり、移動して新たな場所に着床し、増え続けます。

頑固なカビには塩素系漂白剤が効果的です。
市販のハイターなどは何とも言えない独特のニオイがありますし、液体が流れてしまうのが気になってしまうため、今回はジェルタイプの漂白剤を試してみました。

さらにパッケージがオシャレだと使ってみたくなるので、苦手な掃除のモチベーションをあげるのに、私には効果的な方法です。このサンプルタイプでずいぶん使えますし、効果は抜群! 決して見掛け倒しではなかったですよ♪

サッシの掃除

すぐ近くに公園があったりすると、サッシの部分に砂が溜まりやすくなりますよね。

そこで私のおすすめは、キッチンペーパーを無印良品の隙間掃除シリーズ・ヘラに巻き付けて使うこと! 網戸や窓ガラスから滴り落ちた水が溜まっているので、つるんと掻き出すことができて、とても気持ちがいいですよ。

まとめ

窓掃除が終わると、視界がクリアになって、とても気分が良いものです。
ぜひ、曇りの日や雨降り前の、汚れがゆるんだ時を見つけて定期的に窓ガラスの掃除をしてみてください。

この記事が、窓ガラスの汚れを見て見ぬ振りをしてしまう方へのモチベーションが上がるきっかけとなれば嬉しいです。