594億円賠償命令が確定

©一般社団法人共同通信社

 オリンパスの巨額損失隠し事件で同社と株主が旧経営陣に賠償を求めた訴訟について、最高裁は26日までに、同社などの上告を受理しない決定をした。菊川剛元会長(79)ら3人に計約594億円の支払いを命じた東京高裁判決が確定した。