「笑いヨガ」×歌で笑顔に!『まきこ ウイズ ワローテンブルグ』がCDデビュー

©チャンネル銀河(株)

笑いとヨガを融合した「笑いヨガ」を歌とともに体操で広めていきたいとの思いから、笑いヨガティーチャーのリーダー資格を取得し、2008年より大阪を中心に活動している『まきこ ウイズ ワローテンブルグ』が11月25日発売の『笑いの花道』でCD デビューする。

デビュー曲『笑いの花道』は様々な困難の中でも明るく楽しい日々を過ごしたいとの願いを込めて『まきこ ウイズ ワローテンブルグ』本人があおきまきこ名義で書きおろした楽曲。また、カップリングには同じ大阪出身で浪花最後の演歌師と言われている田浦高志が書きおろした前向きな楽曲『笑ろてんねん大阪』が収録される。

「笑いヨガ」とはおもしろくなくても笑えてしまう笑いの健康体操で1995年3月にインドで始まったもの。
体操として笑いの動作をすることで、笑いの健康効果だけでなく、ヨガと同じく身体的効果・心理的効果・生活改善効果・社会的効果も得られるそう。

なかなか、笑えるニュースばかりでない今日この頃、「笑いヨガ」×歌で世の中に笑いの旋風を巻き起こしてくれるのか。『まきこ ウイズ ワローテンブルグ』の今後の活躍を楽しみにしたい。

まきこ ウイズ ワローテンブルグ『笑いの花道』

発売日:2020/11/25 (水)
品番:FBCM-243
価格:¥1,273+税
形態:マキシシングル
収録曲:4曲

1. 笑いの花道
(作詞:あおきまきこ / 作曲:あおきまきこ / 編曲:野路凜子)

2. 笑ろてんねん大阪
(歌:まきこ&たかし/作詞:田浦高志 / 作曲:田浦高志 / 編曲:野路凜子)

3. 笑いの花道(オリジナル・カラオケ)

4. 笑ろてんねん大阪(オリジナル・カラオケ)