東富士五湖道路の仮称・富士吉田南SIC 開通が来年度中に延期

©株式会社テレビ山梨

山梨県の東富士五湖道路の仮称富士吉田南スマートインターの開通が遅れる見通しとなりました。
中日本高速道路などは今年度中の予定が来年度中になると発表しました。
東富士五湖道路の仮称富士吉田南スマートインターは富士吉田インターと山中湖インターの間にできる予定で去年11月から工事に取り掛かっていました。
しかし中日本高速道路などによりますと工事の遅れで今年度中に予定していた開通は困難となり来年度中の開通に延期になったということです。
理由としては盛土工事で使用する土の搬入先が変更になったことや本線の迂回路の中央分離帯に安全対策のためのワイヤーロープが必要になり追加で設置していることを挙げています。