藤井聡太二冠、王将挑戦「消滅」

©一般社団法人共同通信社

 将棋の藤井聡太二冠は26日、東京都渋谷区で指された第70期王将戦挑戦者決定リーグで永瀬拓矢王座に負け、通算成績が0勝3敗となり挑戦の可能性は消えた。2020年度のタイトル戦出場はなくなり、三冠目の獲得は21年度以降になった。