北海道、警戒レベル「ステージ2」引き上げへ

©HTB北海道テレビ放送株式会社

札幌における1日当たりの新型コロナ新規感染者数が過去最多となるなど、感染の拡大が続く中、道は警戒レベルを「ステージ2」へ引き上げる方向で調整を進めています。

26日、札幌では、1日あたり最多となる46人の感染が新たにわかりました。

札幌市中央区の芸能事務所ではタレントと、イベント参加者の14人が、すすきののバーでは従業員と客あわせて6人の集団感染がわかり、クラスターと認定されました。

ほかにも道内では旭川市、石狩管内、十勝管内、釧路管内で1人ずつのあわせて50人が新規感染者となりました。

感染が拡大している状況をうけ、道では午後6時から専門家による会議を開きました。

道ではあさってにも警戒レベルを「ステージ2」へ引き上げる方向で調整を進めています。

(c)HTB