こんにちは町長です

©株式会社VOTE FOR

■自治体の役割
道内の一部自治体で将来の財政への懸念を理由に、国からの多額の交付金を受ける忌避(きひ)施設の誘致に乗り出すとの報道がありました。自治体の大きな役割は、住民の皆さんが、将来にわたって安心して暮らせる地域を創るため、公共課題を中長期にわたり、総合的に解決していくことです。町では、これまで「住むことが誇りに思えるまち」を目指し、お互いを尊重し、助け合う「相互扶助」や「環境」を守りつつ、将来に持続するまちづくりを進めてきました。かつて、羊蹄山麓7町村でニセコ町民センターに事務局を置いて検討した「町村合併法定協議会」での結論は、『合併せず』。
合併支援の交付金は受けずに、財政が厳しくとも、みんなで力を合わせて努力することを決めたのでした。

ニセコ町長 片山 健也