小泉エリ、“ハロウィン仕様”の娘の弁当を公開「なにがあかんかったんか…」

©吉本興業株式会社

10月11日(日)、小泉エリがTwitterを更新。娘にハロウィン仕様の弁当を作ったものの、思いがけない出来上がりになったと報告しました。

お弁当の出来に「なにがあかんかったんか」

出典: @koizumierisan

小泉は「10月なので、ハロウィン仕様にした」と娘に作ったハロウィン仕様の弁当の写真をアップ。

一見可愛らしいおにぎりのようですが、小泉いわく「ドクロみたいなおばけみたいなおにぎりになって朝からこわくなりました」とのこと。本人にとっては思いがけない出来上がりになったようです。

「なにがあかんかったんか、未だに分かりません・・・」と困惑した様子でしたが、ファンからは「いや、完璧です!」「美味しそうに見えますよ!」「心がこもったお弁当」と絶賛するコメントが寄せられました。

姉妹のエピソードを披露

そんな小泉には、昨年7月に第2子が誕生。出産直後、ラフマガに向けて長女とのエピソードを披露しました。

当時2歳だった長女は、「妊娠中、いつもお腹をなでなでしながら妹に会えることを楽しみにして」いたのだとか。さらに初対面のときには、「マジマジとただ見つめていましたが、すぐに妹を指さして、“ねんねー!”と言ったり足をつんつんしたりして遊んでくれて」いたそうで、微笑ましい姉妹の様子を明かしました。

今回、娘に作ったハロウィン仕様の弁当を公開した小泉。本人にとっては思いがけない結果となったようですが、ファンからは絶賛の声が寄せられていました。