函館のアパートで火災 住人とみられる女性死亡

©HTB北海道テレビ放送株式会社

26日夜、函館市でアパートの部屋が焼ける火事があり住人とみられる女性1人が死亡しました。

激しく立ちのぼる白い煙。26日午後11時前、函館市宮前町の木造2階建てのアパートで「2階から炎と煙が出ている」と消防に通報がありました。消防車11台が出て消火にあたり、火はおよそ1時間半後に消し止められました。この火事で、火元の部屋から女性1人が意識不明の状態で見つかり、病院に搬送されましたが死亡しました。警察によりますと火元の部屋には50代の女性が1人で住んでいたとみられ、今も連絡が取れていないことから、死亡したのはこの女性とみて身元の確認を急いでいます。

(c)HTB