V6・森田剛、嵐・相葉雅紀への“ツンすぎる”対応に視聴者が反響「仲良しゆえ?」

©株式会社サイゾー

10月22日に『VS嵐』(フジテレビ系)3時間スペシャルが放送された。この日は嵐の先輩であるV6が登場し、嵐とさまざまなゲームを繰り広げた。そんな中、森田剛の意外な交流が話題になっている。

ジャニーズ事務所内の後輩ともあまり交流のあるイメージのない森田だが、この日のゲーム前のトークでは、二宮和也と食事に行っていたことが明らかに。森田は「15年くらい前から誘われてて、『じゃあちょっと行くか』って言って」とまさかの15年越しに食事会が実現したとのこと。お店のセッティングもすべて二宮が用意したといい、二宮は森田について「(普段後輩と)行かない人だから(緊張した)」と話し、お店に着いた瞬間も、「ジャニーズでサシは初めてだわ」と言われたと明かした。

二宮は「そんなプレッシャーの掛け方あります?」と困惑していたが、森田は飄々と「(二宮は)早々に酔っ払って」と暴露。最後は森田が二宮を送るハメになったという。このエピソードに視聴者からは、「森田とのサシ飲み口説いたってすごい!」「会話の内容気になる」「二宮くんと森田くんが揃うって豪華すぎる」と驚きの声が集まっていたが……。

「一方、トークの途中、『はい! 森田先輩にひとつだけ質問したいというか、確認したいことがあって……』と手を挙げたのは相葉雅紀。相葉は以前、『僕の人生の中で一番高いカップとソーサー』を森田にプレゼントしたことがあったといい、『まだ使ってもらってますか?』と質問。森田は『確かに!』と謎の反応をしつつ、『なんか金の……(柄は)鶴かな?』と話していたものの、相葉によると、桜とのこと。

カップとソーサーは森田がほしいといったものを買ったそうだが、森田は『正直に言います。引っ越しのタイミングでどっか行っちゃった』と暴露し、『俺だって、欲しくなかったですよ。しょうがないから選んだだけで……』とプレゼントをくれるというので仕方なく選んだという。この言葉に相葉は苦笑いし、『すみませんでした』と逆に謝るハメになっていました」(芸能ライター)

とはいえ、森田のキャラクターもあってか、このトークにも視聴者からは、「森田くんのツンすぎる対応最高」「仲良しゆえのツンツンって感じ」といった声が。面白がる声が多く集まっていた。