「Pokémon GO」のオフィシャルパートナーにスシローが就任!全世界の店舗にポケストップやジムが登場

©株式会社イクセル

あきんどスシローは、本日10月27日よりiOS/Android用アプリ「Pokemon GO」のオフィシャルパートナーに就任したことを発表した。

オフィシャルパートナーへの就任に合わせて、日本国内の約560店舗、海外で展開されている韓国・台湾・香港・シンガポールといった、全世界のスシロー店舗にゲーム内で「ポケストップ」や「ジム」が登場することが決定。

国内外スシローでは、約6割の店舗に設置される「ポケストップ」で、モンスターボールやキズぐすりなど、さまざまな道具が手に入るほか、残り約4割の店舗に設置される「ジム」には、他のプレイヤーたちと力を合わせて戦うことができるレイドバトルなどがプレイ可能だ。

今回のオフィシャルパートナーへの就任は、スシローでの1つの楽しみとして「Pokémon GO」を活用して欲しいことに加えて、ゲームのユーザーにスシローに来てもらいたい、との願いが込められているとのこと。

■コラボレーション概要

全世界のスシロー店舗のうち、約6割の店舗が「ポケストップ」、残り約4割の店舗が「ジム」として、「Pokémon GO」のアプリ内で表示されます。

ポケストップ(ジム以外の全店対象)

ポケモンを捕まえるための「モンスターボール」や、ポケモンのHPを回復する「キズぐすり」など、さまざまな道具が手に入ります。

ジム(一部店舗対象)

トレーナーは、「ジム」にポケモンを配置したり、他のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」と呼ばれる強力なポケモンと戦うレイドバトルをすることができます。

※ゲームをお楽しみいただく場合は歩きながらの操作はおやめください。周りのお客様にご迷惑にならないようにご配慮お願いいたします。

■「スシロー×Pokémon GO」概要

サービス開始日:10月27日(火)
対象店舗:国内562店舗・韓国9店舗・台湾20店舗・香港5店舗・シンガポール4店舗

※店舗数は10/27時点となります。
※「Pokémon GO」オフィシャルパートナーの期間、新規出店したスシロー店舗にも随時登場予定です。
※シンガポールに関しては現時点では未導入、今後登場予定です。

「スシロー×Pokémon GO」特設ページ
https://www.akindo-sushiro.co.jp/pokemongo/

(C)2020 Niantic, Inc. (C)2020 Pokemon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

Pokémon GOの情報を見る