内田理央 まさかの〝吸血願望〟を告白「吸ってくれ~っていつも思ってる」

©株式会社東京スポーツ新聞社

全身「赤」で決めた内田

モデルで女優の内田理央(29)が27日、都内で行われた「Netflixアニメフェスティバル2020」に登場した。

イベントは動画配信サービスのネットフリックスによる最新アニメのラインナップ発表会。アニメ好きの内田は「これまでアニメから離れた時期もあったけどネットフリックスのおかげで帰ってこれた」と語った。

なかでもヴァンパイアとの共存を望む主人公の物語「ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン」が紹介されると、興味津々。「ヴァンパイアは胸キュンポイント。私はとても好き。血を吸ってくれ~っていつも思っています。吸われるのは、男女どちらでもあり」と、少々ヤバめの発言で会場を盛り上げた。

内田は「クオリティもすごいし、豪華で来年が楽しみ。今年はそれまでに予習したり、原作を読んだりとか、やることが増えました。生きるのが楽しい」と最後まで目を輝かせた。