辻希美、次男への手作り弁当が大炎上「加工食品ばかり」「人様に見せるほど?」

©メディアシンク株式会社

タレントの辻希美(33)が19日、自身のブログを更新した。

辻といえば先日、「久伊豆神社。」というタイトルのブログを更新し、厄払いに行ったことを報告。しかし、投稿の最後には、「とにかく家族の健康第一」と意気込みが語られているのだが、この一文に対しネット上では「ペットも大事にしなよね」「家族の一員であるペットのウサギの安否が知りたいです」というような辻家で飼われているはずのウサギや犬などのペットの扱われ方を心配する声が殺到してしまう結果となった。

そんな辻、今回は「お弁当」というタイトルでブログを更新。「今日はそっちゃん遠足day って事でお弁当でした 昨日から嬉しそうに準備をするそっちゃんが可愛すぎました」などとつづり、小学2年の次男の遠足用に作った弁当を公開した赤ウィンナーはタコに、ミートボールはカニにするなど、辻なりの工夫が感じられるお弁当なのだが、ネット上からは「こんな普通のお弁当写真需要ないよ」「おかず普通すぎない?コメントに困るわ」「加工食品ばかりの弁当じゃん」「これ人様に見せるほどの弁当なの?」というような厳しい声が上がっている。

確かによく見かけるようなおかずが詰められたお弁当に対し、「わざわざブログにアップするまでのお弁当なのか?」と疑問を抱く人が多くいたようだ。