『鬼滅の刃』“実写化”計画が進行中!? 鬼舞辻無惨はGACKTに決定か…

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ 

10月16日に公開されたアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の2週目の興行収入が、10月26日に発表。初日から10日間の興行収入は107億5423万2550円、動員数798万3442人を記録し、日本映画史上歴代最速で100億円を突破したことが分かった。

同作は、全国403館で公開スタートし、東京の『TOHOシネマズ新宿』では、公開初日に12スクリーン中11スクリーンで上映。1日42回という異例の上演スケジュールが組まれたことで大きな話題になった。

もはや〝社会現象〟になっている『鬼滅の刃』。この状況で話題にあがるのが、実写化の話だ。すでに、ネット上ではキャスト予想も始まっているようで…。

「ファンが一番気になるのは、主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)と竈門禰豆子(かまどねずこ)役でしょうね。炭治郎役の一番人気は、俳優の神木隆之介。続いて山崎賢人、佐藤健、新田真剣佑の名前が上がっています。一方、禰豆子役の一番人気は、女優の橋本環奈ですね。ビジュアルのかわいさはもちろんのこと、アクションもこなせるのが理由でしょう。また、実際に実写版『銀魂』『キングダム』などの実績もあるのが強みですね。他には、浜辺美波や今田美桜らも有力候補として上げられています。実際、アニメが大ヒットしたことで、実写版の企画も急速に進んでいるといいます。公開の可能性はかなり高いのではないでしょうか」(映画ライター)

GACKTが出演するなら実写化もアリ?

漫画の実写化は、原作ファンから否定的な声が殺到するのは、ご存じの人も多いかもしれない。しかし、主人公たちと対峙する鬼の首領・鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)役にGACKTを推す声も多いようで、SNSなどでは

《鬼舞辻役はGACKTしかいないだろ。すべてがうり二つで他の役者は考えられない》
《鬼滅実写化はしないでおいて欲しいけど、GACKT様に無惨様のコスプレをして欲しい…》
《無惨様がGACKTなら鬼滅実写化めっちゃ見たい》
《無惨Gackt様とサイコロステーキ加藤諒さんは少し見たいと思っちゃったじゃん》
《GACKTは見た目もそっくりで、絶対に敵わないラスボス感があるよね。実写化されるの今から楽しみにしてる》
《なにをいっても実写化するというなら、無惨はGACKT様で》
《GACKT主演で、無惨が鬼化するまでを映画化、とかならちょっと観てみたい》

といった前向きなリアクションが続出している。

現在、水面下で実写版の企画が進行しているというが、果たしてファンに〝成功〟と思わせるようなキャラクターたちは誰が演じるのだろうか…。