那須高原でワーケーション、東京から90分で行ける「いいオフィス那須by Chus」

©株式会社BCN

コワーキングスペース事業を手掛けるいいオフィスは、栃木・那須塩原にコワーキングスペース「いいオフィス那須by Chus」を10月16日にオープンした。東京から最短90分で行ける場所で、ワーケーションが実現できる。

いいオフィス那須by Chus

いいオフィス那須by Chusは、黒磯駅から徒歩11分の場所に構える。マルシェとダイニング、コワーキングスペースが一体となった“那須の大きな食卓”をコンセプトにしたスペースで、マルシェでは地元の農家が直接持ち込んだ野菜や特産品を手に入れることができる。朝・昼・晩と食事がとれるダイニングでは、地元素材をシンプルに生かした料理が楽しめる。

1階部分がマルシェとダイニングで、2階部分はドミトリーと大小の個室をあわせ持つゲストハウスとなっている。また、周辺ではライブや食などのさまざまなテーマでイベントも開催されている。仕事から地元との交流まで味わうことができる。