ワイモバイルが大容量プラン新設、20GBで5000円以下

©株式会社BCN

ソフトバンクは10月28日、サブブランドである「ワイモバイル」に大容量プラン「シンプル20」を新設すると発表した。提供開始は2020年12月下旬。

ワイモバイルは12月下旬から大容量プラン「シンプル20」を提供開始する

シンプル20は、高速データ通信容量が20GB・通話料が10分以内の国内通話が無料(10分超過分は20円/30秒)で月額4480円。位置づけとして、ソフトバンクとワイモバイルのちょうど中間で、ワイモバイルとして最も容量の大きいプランとなる。

合わせて、総務省の有識者会議で無料化の方向性が示されたウェブ窓口や店頭におけるMNP転出手数料について来春をめどに完全撤廃することも発表。これまで9~20時でしか受け付けていなかったMy SoftBankとMy Y!mobileでのMNPは24時間対応に変更する。