唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

©新華社

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭(ふとう)で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から、唐山=新華社記者/楊世尭)

 【新華社唐山10月28日】中国河北省唐山市曹妃甸区の中国石油天然気(ペトロチャイナ)唐山液化天然ガス(LNG)受け入れ基地はこのほど、京津冀(北京市、天津市、河北省)地域の2020年冬季に向けての天然ガス確保と供給を開始した。現在、基地の年間受け入れ量は650万トンで、1日当たりの最大の再ガス化、外部輸送能力は4200万立方メートル。1日当たりの最大ガス供給量は北京市の最大使用量の約40%に相当するという。

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から、唐山=新華社記者/楊世尭)

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から、唐山=新華社記者/楊世尭)

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から、唐山=新華社記者/楊世尭)

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭で、荷揚げ作業を行うLNGタンカー。(小型無人機から、唐山=新華社記者/楊世尭)

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気唐山LNG受け入れ基地で、荷揚げ後出港するLNGタンカー。(小型無人機から、唐山=新華社記者/楊世尭)

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭で、アンローディングアームを操作してタンカーから液化天然ガスを荷揚げする従業員。(唐山=新華社記者/楊世尭)

唐山LNG基地、冬季の「京津冀」向け供給確保に全力 河北省

 20日、唐山港曹妃甸港区の中国石油天然気LNG受け入れ基地埠頭で、アンローディングアームを操作してタンカーから液化天然ガスを荷揚げする従業員。(唐山=新華社記者/楊世尭)