2020年冬の気になる海外ドラマ!見逃さないでほしい10作品

©株式会社AXNジャパン

今年2020年の冬ドラマを、ちょっとだけ先取り! 「外が寒くて出たくない」「休日前に配信サイトで手軽に視聴したい」そんな人にピッタリ。 完全新作や、リメイク、安定のシリーズ最新作など10作品ご紹介します!

10月配信予定

【Netflix】『エミリー、パリに行く』 シーズン1

あらすじ

Netflixから配信される新シリーズで、パリ版『セックス・アンド・ザ・シティ』。

シカゴで働くエミリー(リリー・コリンズ)は、念願であったパリのマーケティング会社への転勤が決まります。

アメリカ人の視点から、会社のSNS部門を立て直すことが任務!
憧れの街で始まる新生活に胸を高鳴らせる彼女ですが、実はフランス語も話せません。

そんなエミリーが、芸術の都パリで、新しい恋や友情、そして文化の違いに苦労する成長物語です。

おすすめポイント

『セックス・アンド・ザ・シティ』、『ビバリーヒルズ高校白書』を手がけたダレンス・スターの最新作!

しかも、舞台はおしゃれ好きなら誰もが一度は憧れるパリ!
美しい街並みとファッションも注目ポイントになるでしょう。

【Netflix】『グランド・アーミー』 シーズン1

あらすじ

ティーン向けのヒューマンドラマで、Netflixから配信されます。

ニューヨーク、ブルックリン(下町)にある最大の公立高校が舞台となります。
中心となる5人の生徒は、ジョーイ・デル・マルコ(オデッサ・アシオン)、ドミニク・ピエール(オドリー・ジャン)、ジェイソン・ジャクソン(マリク・ジョンソン)、レイラ・クワン・ジマー(アメーリア・ヨー)、シッダールタ・パカム(アミール、バジェリア)。

彼らが、セクシャリティ、暴力など、アメリカの"今"を生きる高校生に身近な問題と向き合っていきます。

おすすめポイント

"女性は女性らしく"的な偏見にもとづき、女性を非難したりする行動をスラット・シェイミングといいます。
スラット・シェイミングは、イジメや性暴力につながっていく可能性があり、アメリカでは若者の間でも問題意識が高まっているのです。
そんな少しシリアスな面にスポットライトを当てたドラマとなっており、考えさせれる作品となっています。

【Amazon】『ウォーキング・デッド: ワールド・ビヨンド』 シーズン1

あらすじ

Amazon独占配信となります。
もはや説明不要のメガヒットドラマ『ウォーキング・デッド』のスピンオフ2作品目です。

ウォーカー(ゾンビ)によって文明が崩壊した後に生まれた"第一世代"を中心としたストーリー。

主役は10代の女性2人で、ホープ・ベネット(アレクサ・マンスール)とエルトン・オーティス(ニコラス・カントゥ)。
その他のメインキャストも少年、少女たちとなっており、まさに新世代を感じさせる雰囲気です。

文明社会を知らず、ウォーカーのいる状況こそが日常である彼らの取る行動は、わたしたちの理解を超えているかも!?

おすすめポイント

『ウォーキング・デッド』ファンであれば必見です。

また、同じスピンオフ作品である『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』とも異なる時間軸、アプローチで制作されることになります。
昔を知らない世代が、ウォーカーや、狂った社会にどう対峙していくのか…見る前からハラハラしてしまいますよね!

【Hulu】『FILTHY RICH/フィルシー・リッチ』 シーズン1

あらすじ

huluで配信予定となるニュージーランド発のドラマシリーズです。

ニュージーランドの大富豪ジョン・トゥルブリッジが死亡したことで巻き起こるドロドロの遺産相続争いを描きます。

主人公は、大富豪ジョンの妻ブレイディ(ミリアス・スミス)。ブレイディは、夫の遺した会社を後継しますが、なんとジョンには3人の隠し子が!

それぞれ問題を抱えた隠し子たちなのですが、遺産相続の正当な権利があることも判明します。
おまけに、そこに前妻の息子まで現れて…!?

おすすめポイント

本作、ニュージーランドでは、最も高額な予算が投じられたドラマとなっており、放送当時かなりの高視聴率をマークしていたそうです。
アメリカでは既にリメイク版の制作が決定しており、主演は『セックス・アンド・ザ・シティ』のキム・キャラトル!

話題先取りで、是非オリジナル版からご覧ください。

【スターチャンネルEX DRAMA & CLASSICS】『ペリー・メイスン』シーズン1

あらすじ

スターチャンネルEX DRAMA & CLASSICS独占配信となるミステリーサスペンス。

1930年初頭のロサンゼルスを舞台として、私立探偵ペリー・メイスン(マシュー・リス)の活躍を描きます。
探偵とはいってもその日暮らしのメイスンは、危ない仕事や法律スレスレの汚れ仕事を請け負う事も。

そんな彼のもとに、被害者がまだ幼い事件の調査依頼が舞い込みます。
過激な新興宗教団体や、警察組織の腐敗が絡む事件を追うなかで、メイスンは街の裏に潜む真実を暴きます!

おすすめポイント

タイトルでピンと来た方も多いでしょうが、『弁護士ペリー・メイスン』のリメイク版です。(原作は、E・S・ガードナー著「ペリー・メイスン」)
オリジナルとの大きな違いは、弁護士ではなく私立探偵であるという点。

また、従軍経験によるトラウマや、離婚により会えない息子との関係性なども語られ、まったく新しいメイスン像を確立!
サスペンス要素だけではないストーリー性にも期待できます。

【Amazon】『ユートピア』 シーズン1

あらすじ

Amazonオリジナルで、イギリスドラマ『Utopia -ユートピア』のリメイク版となります。

これから地球で起きる大災害を予言するカルトコミック「ユートピア」。
ユートピア愛読者であるイアン(ダン・バード)、ベッキー(アシュリー・ラスロップ)、サマンサ(ジェシカ・ローテ)、ウィルソン(デスミン・ボルヘス)、グラント(ジャボン・ウォルトン)の5人は、さらに恐ろしい出来事を記した続編を入手してしまいます。

ところが、彼らは、謎の組織の殺し屋アービー(クリストファー・デナム)らに狙われることに!
ユートピアに登場するキャラクターのジェシカ・ハイド(サッシャ・レイン)も登場し、先の読めないストーリー展開が続きます。

おすすめポイント

個性ある登場人物が入り乱れての、予測不可能なストーリー展開が特徴。
おまけに、音楽とドラマのシュールな雰囲気がカッコいい!

11月配信予定

【Netflix】『ザ・クラウン』 シーズン4

あらすじ

Netflixから配信されている、イギリス女王エリザベス2世(オリヴィア・コールマン)の伝記ドラマ。

シーズン1から2は、世界大戦終戦後間もない1947年から始まり、彼女の初期の治世を描きます。
シーズン3は、1960年代から70年までの、アメリカ、ソ連の冷戦時代が舞台となり、悲劇のヒロインであるダイアナ妃(エマ・コリン)も登場します。

シーズン4では、いよいよ、鉄の女と呼ばれたイギリス首相マーガレット・サッチャー(ジリアン・アンダーソン)が!

おすすめポイント

ニュースや、教科書に出てくる人物たちもやはり人間。
本作では、歴史に影響を与えた"偉人"、"著名人"といった方々の、人間味に触れることができます。

ドキュメンタリー作品ではありませんので、すべてが真実ではないかもしれませんが世界史の知識が増える事も確かでしょう。

【Amazonプライム】『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』 シーズン1

あらすじ

Amazonプライムで配信予定のホラードラマ。

1950年代のアメリカ南部では、法律的にも黒人が差別されていました。
主人公で、朝鮮戦争から帰還したアティカス・フリーマン(ジョナサン・メジャース)は、そんな時代の南部で生きる黒人。

そんな彼のもとに、失踪した父から手紙が届き、父が「ラヴクラフト・カントリー」という場所を目指していることを知ります。
父を探す旅に出る事を決めたアティカスに、伯父のジョージ(コートニー・B・ヴァンス)と友人のレティ(ジャーニー・スモレット)が付き添います。

ところが、旅の道中では、黒人差別だけではなく、ラブクラフトが書くホラー小説から抜け出したかのようなモンスターが現れて…!?

おすすめポイント

『LOST』『FRINGE/フリンジ』など、謎が謎を呼ぶ展開の名手J・J・エイブラムス制作!
おまけに傑作ドラマを生み出し続けているHBOとなれば期待せずにはいられません。

また、単純なホラー作品というわけではなく、未だ続く黒人差別という問題を真正面から捉えた作品でもあります。

タイトルに含まれるラヴクラフトですが、実在のホラー作家H・P・ラヴクラフトに関連しており、彼自身が人種差別主義者であったという点も暗示的です。

12月配信予定

【Netflix】『魔女はなかなかやめられない』 シーズン2

あらすじ

Netflixで配信予定のコロンビア(南米)制作ドラマで、舞台はコロンビア北部に位置する都市カルタヘナ。

主人公のカルメン(アンジェリー・ガビリア)は、なんと17世紀の奴隷!
ところが、雇い主の息子との恋愛で恨みを買ってしまい、魔女として処刑されることになります。

そんなピンチを救ったのが、謎の老魔法使い。
老魔法使いは、彼女を未来に逃がす代わりに、とある人物に"石"を届けて欲しいと言います。

怒涛の展開で魔法を手に入れ、現代社会にタイムトラベルしたカルメンは、大学生となり恋や友情に大忙し!もちろん、悪とも戦います!

おすすめポイント

様々な展開が目白押しのティーン向けドラマ。
大人が読んでも楽しいライトノベルといったところでしょうか。

南米の明るい雰囲気も観ていて楽しそうなので、難しいことを考えずに気軽に見られるドラマです。

【スターチャンネルEX DRAMA & CLASSICS】『ザ・サード・デイ』 シーズン1 第一部

あらすじ

スターチャンネルEX DRAMA & CLASSICS配信予定のミニシリーズ(全6話)です。
第1部と第2部に別れ、それぞれ3話ずつとなっています。

舞台は、独自の文化を持つ不思議な孤島で、第1部は、主人公サム(ジュード・ロウ)が、"夏"に島を訪れるところから始まります。
美しい自然を持つ島は魅力的ですが、どこか奇妙なことを言う島民たち。
何か恐ろしいことが起きているという彼らの言葉通り、燃えるキャンピングカーを発見して…。

第2部では、"冬"にヘレン(ナオミ・ハリス)が島を訪れることで、さらに物語が動き始めるのです。

おすすめポイント

とある島を舞台に繰り広げられる、ジュード・ロウ主演のミステリードラマ!
先が読めないダークスリラーとして名高い『Utopia -ユートピア』デニス・ケリーの脚本という点にも注目です。

この冬も熱いドラマチックが盛りだくさん!

恋愛ドラマから、ミステリー、ホラー、ヒューマン系まで、期待できるドラマが盛りだくさん!
公開時期が未定の作品もありますので、まだまだ良作品が出てくることは間違いないでしょう。