「A列車で行こう」の最新作となる「A列車で行こう はじまる観光計画」がSwitchで発売決定!

©株式会社イクセル

アートディンクは、同社が企画・開発を行う、都市開発鉄道シミュレーションゲーム「A列車で行こう」の最新作となる、Nintendo Switch用ソフト「A列車で行こう はじまる観光計画」を発表した。

「A列車で行こう」は、鉄道会社の社長となり、線路を敷き鉄道を走らせ、街を発展させていく都市開発鉄道シミュレーションゲーム。街を発展させ人口を増やす都市開発、人々の流れをつくりだす鉄道運営、子会社経営など収益を増やす会社経営の3要素で街づくりを行う本シリーズだが、今作ではさらに観光地開発という新たな街づくりの楽しさが加わり、温泉などの観光地づくりや、たくさんの人が賑わう観光都市を目指すことができるという。

さらに列車カスタマイズによって、都市部や観光地など街の風情に合った列車を運行させることで、情緒豊かな街並みを楽しむことができる。また、地形や会話、クリア条件を編集することで、自由にマップ作りが行え、作ったマップは公開したり、他のプレイヤーのマップをダウンロードして遊ぶことができる。どのような街を想い描くかはプレイヤー次第だ。

※使用されている画像は全て開発中のものです。

なお、キャラクターデザインは日向悠二氏が担当。そのほか、発表に合わせてティザーサイトが公開された。今後の情報にも期待しよう。

「A列車で行こう はじまる観光計画」公式サイト
https://www.artdink.co.jp/japanese/title/a-tourism/

(C)2021 ARTDINK. All Rights Reserved.

A列車で行こう はじまる観光計画の情報を見る