有村架純“顔の変化”で視聴者動揺「こんなかわいかったっけ…?」

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ 

いま流行りの「たぬき顔」の代表格に数えられる女優・有村架純。もはや言うまでもなくかわいい彼女が、またも容姿で注目を浴びたようだ。

有村は10月27日スタートの新ドラマ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)に主演。26日には『FNSドラマ対抗 お宝映像アワード』(同系)に出演し、同ドラマの宣伝を行った。

『お宝映像アワード』では撮影の裏側が語られたほか、有村のNGシーンやオフショットも大放出。あまりのかわいらしさにカメラマンが裏声で照れ笑いしてしまう場面もあり、『ぺこぱ』シュウペイや『バナナマン』といったパネラー陣もその魅力にメロメロといった様子だ。

有村の魅力は終始にわたりアピールされていき、最終的には同ドラマにおけるアワードを受賞。『A.B.C-Z』河合郁人からトロフィーを受け取り、照れくさそうにはにかむ女優スマイルを見せた。

「なんか顔変わってない?」

主演かつ人気女優とあって、有村のプロモーションビデオのようになった同コーナー。しかし、彼女がかわいらしいことに変わりはなく、ネット上にも称賛が上がっていた。しかし一方で、

《有村架純こんなかわいかったっけ》
《あれ? 有村架純さん、顔変わった…よね?》
《有村架純、なんか顔変わってない?》
《有村架純が誰だかわからなかった…顔が…違う…》
《有村架純ってかわいいんだけど、昭和アイドル顔よなぁ…かわいいんだけど》
《ドラマNG集の有村架純さんかわいすぎやろ》
《有村さんって髪上げると顔が…うん…》

など、その容姿が「変わった」とする声も。容姿という可視化できない要素だけに原因は不明だが、反響が大きい辺り、視聴者は「さらに魅力が増した」と感じたのかもしれない。

今年2月に27歳を迎え、30代を目前に控えている有村。この評価を見ると、劣化どころか、さらに美しくなっていくことだろう。