今度は伊藤健太郎の逮捕、9月には... 公開直前の映画「とんかつDJアゲ太郎」に同情の声

©株式会社ジェイ・キャスト

画像は映画「とんかつDJアゲ太郎」公式サイトから

俳優の伊藤健太郎容疑者が交通事故を起こし、道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された。2020年10月29日、各メディアが報じた。

30日公開の映画「とんかつDJアゲ太郎」に出演しており、ネット上では公開について心配する声も出ている。

映画の宣伝担当会社「対応を協議中」

複数の報道によると、伊藤容疑者は28日、東京都内で乗用車を運転中にバイクと衝突し、その後現場から立ち去ったとして警視庁に逮捕された。

出演する映画「とんかつDJアゲ太郎」は漫画アプリ「少年ジャンプ+」(集英社)で連載されたコミックを原作とし、当初6月19日に公開を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響による延期を4月に発表。現在の公開日の10月30日は7月に公表された。

9月8日には他の出演者である伊勢谷友介被告が大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたが、9月16日に「再撮影・再編集は行わず、予定通り」公開すると説明。トラブルを乗り越えての上映になると思われたが、今度は伊藤容疑者の逮捕が報じられる事態となった。

伊勢谷被告は主人公の師匠役を、そして伊藤容疑者は主人公のライバル役を演じており、公開直前までに主要キャスト2人が逮捕されたことになる。J-CASTニュースの記者が10月29日、映画の宣伝会社、マンハッタンピープル(東京都中央区)に今後の対応について問い合わせたところ、担当者は「対応を協議中」とした。

翌日に公開と舞台挨拶を控えての逮捕報道。ツイッター上では「公開延期か下手すると封印作品かな」「パン粉つけた状態で油に浸かれないまま終わるんか」「舞台挨拶が寂しいことになったな」といった反応が上がっている。