消費生活 Consumer Center

©株式会社VOTE FOR

■定期購入トラブルを防ぐ
化粧品や健康食品の定期購入が問題になっています。以下は、トラブルを防ぐ方法の一例です。
(1)SNSの広告で気になる商品を見ても、その広告からは申し込まない
(2)販売会社の公式HPを検索する
(3)販売会社のHPで会社の所在地、電話番号、メールアドレスを確認する。記載がない場合は購入しない
(4)必ず解約・返品について、特に解約ができるタイミングについて確認する。
広告で「初回○○円」の文字を見て初回だけ購入するつもりだった、という方が多くいます。しかし実際は、「初回」が届いてから、次回が届く10日前までの間なら解約可能という意味の場合もあります。
スマホの広告から申し込む場合、上記のような詳細を確認しないまま、思わず「申し込む」をタップする状況になってしまう事が多いようです。くれぐれも、初回の値段に惑わされないよう気を付けましょう。

問合せ:
・稲敷市消費生活センター(稲敷市役所1階)
【電話】029-893-1523
相談日時:月曜日~金曜日(祝日を除く)午前9時30分~午後4時30分
(要予約)

・消費者ホットライン
【電話】188