12種類の“あそび”が楽しめるパーティゲーム「ボクらの放課後あそび」がSwitchで配信開始!

©株式会社イクセル

SAT-BOXは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト「ボクらの放課後あそび」の配信を本日10月29日より開始した。価格は1,650円(税込)。

「ボクらの放課後あそび」は、「ボクらの消しゴム落とし」を初めとする「ボクらのシリーズ」の第4弾となる作品。放課後の町中を舞台に、「PK合戦」や「ラジコン」、「水鉄砲バトル」など12種類の“あそび”を楽しむことができる。

最大4人での対戦・協力プレイも可能となっているので、これらの“あそび”を通してあそび王を決めよう。

また、本作のリリースを記念して、シリーズ第1弾となる「ボクらの消しゴム落とし」が55%オフの650円(税込)で購入できるセールも実施されている。

(C)SAT-BOX