1~9月の自動車製造業売上高、前年同期比伸び率がプラス転換

©新華社

1~9月の自動車製造業売上高、前年同期比伸び率がプラス転換

一汽大衆汽車長春基地の最終組み立てライン。(9月1日撮影、長春=新華社記者/張楠)

 【新華社北京10月29日】中国汽車工業協会(中汽協会)は27日、SNS「微信(ウィーチャット)」の公式アカウント「中汽協会数据」で、国家統計局の最新データを取りまとめた結果を発表した。それによると、自動車製造業の1~9月の売上高は前年同期比0.5%増の5兆6013億1千万元(1元=約16円)で、一定規模(年商2千万元)以上の工業企業売上高の7.6%を占めたという。また、前年同期比の伸び率が1~8月のマイナス成長からプラスに転換したことも明らかにした。

 利益総額は3%増の3607億1千万元となり、一定規模以上の工業企業の8.3%を占めた。前年同期比の伸び率は小幅増を続け、1~8月を1.5ポイント上回った。