「ふるなびトラベル」刷新、無期限で宿泊料金に利用可能 ふるさと納税額の30%相当のポイント還元

©Traicy Japan Inc,

アイモバイルは、ふるさと納税サイト「ふるなびトラベル」を刷新した。

ふるさと納税額の30%分のポイントが発行され、納税した自治体の提携ホテルや旅館の宿泊料金やサービスの会計時に、1ポイント1円相当で無期限で利用できる。ホテルや旅館の予約は、ふるなび以外の予約サイトから、支払い方法を現地決済にして行う必要がある。Go To トラベルキャンペーンとの併用も可能で、割引後の残額にポイントの利用ができる。

当初は、石川県金沢市、三重県伊勢市、和歌山県白浜町、長崎県長崎市、沖縄県うるま市などの22自治体、約130施設が参画している。