生産性向上に不可欠なOSSツール5選、Red Hatシニアエンジニア推薦

©株式会社マイナビ

Red HatのシニアソフトウェアエンジニアのVictoria Martinez de la Cruz氏が「5 open source tools I can't live without|Opensource.com」において、生産性の向上に不可欠な5つのオープンソースソフトウェア(OSS)を紹介した。これは、技術者の間で話題になった「5つの道具だけを選ぶなら」というお題に答えたもので、5つに絞ることはかなり難しかったと語っている。

Cruz氏が取り上げているOSSは次のとおり。

  • tmate \- ターミナルマルチプレクサtmuxから派生したソフトウェア。tmuxセッションを開始し、SSH経由で共有することができる。ペアプログラミングなどで特に便利。リモートコントロール目的でも使用できる。チームメンバーと頻繁に連絡を取り合ってプログラミングするようなケースではtmateが強力なツールとして機能する。
  • ix.io \- コマンドラインのPastebin (テキストデータを保存・公開するWebサービス。ソースコードの共有などに使われる)。インストールも不要で、「echo Hello world. | curl -F 'f:1=<-' ix.io」のような操作で使える。
  • asciinema \- ターミナルの操作を記録するためのソフトウェア。
  • A Pomodoro Timer for GNOME \- ポモドーロ・タイマー・アプリケーション。ポモドーロ・テクニックという時間管理の方法があり、このアプリはポモドーロ・テクニックを実践するのに役立つ。デフォルトでは25分の作業とそれに続く5分の休憩を4セット行い、そのあとに15分の長い休憩を取る。集中力を保ちつつ、適度に休憩してストレッチやリラックスをするという考え方に基づいている。
  • Jitsi \- ビデオ会議プラットフォーム。サーバをホストして使うことも、提供されているサービスを利用することも可能。グローバルに分散したチームで作業するために必要になる機能的なインタフェースが提供されており、チームでの作業に欠かすことのできないツール。

取り上げられているコマンドは主にターミナルで業務をこなしているユーザーを対象に、その生産性を向上させるOSSを紹介するといった内容になっている。Pomodoro Timer for GNOMEやJitsiはターミナルで動作するコマンドではないが、生産性を向上させるソフトウェアという文脈で取り上げられている。