『アウト×デラックス』緊急収録で山里亮太がブッコみ?「攻めてるー!」

©株式会社日本ジャーナル出版

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『南海キャンディーズ』の山里亮太が10月29日、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。同日、伊藤健太郎容疑者が逮捕され、急きょ当日収録となった同番組で、伊藤容疑者を連想させる発言をして視聴者を沸かせた。

収録にはマツコ・デラックス、『ナインティナイン』矢部浩之、山里らが参加。矢部が「『アウト×デラックス』でも扱えない『アウト』もある」と切り出し、伊藤容疑者のひき逃げ容疑をニオわせて番組がスタート。

トークの中では「人生の緊急事態」とのテーマで、山里は「ちっちゃいところなんですけど、私最近、教習所なんか通ってまして…」と免許を取るべく励んでいると明かす。

伊藤健太郎容疑者で撮り直しの番組で「車」の話を…

仮免許の試験を迎えた山里は、試験官に対する印象を良くしようと振る舞ったという。しっかりとあいさつをした山里は、車の下に猫がいないか念入りに確認。「(車の)前後、4回ずつ猫を探していたんです、ずっと」「『しっかりしたアピール』をして…」と、存分に確認を済ませて運転席に乗り込んだという。

山里は試験に見事合格。「何かアドバイスをあったら一つ、教えてくれますか」と試験官に聞いたところ「できれば早く乗ってほしいです(と言われた)」とオチをつけた。

マツコは「きれいな(オチのある)話!」などとそのトーク力を絶賛。一方で視聴者は、伊藤容疑者の車トラブルで撮り直しとなった番組で、あえて車関連のトークを繰り出した山里に驚いている。

《さすが山里さん!! このタイミングで車の免許の話!!》
《山里さん、このタイミングで免許の話するところが切れ者だ…笑》
《山里さん今日ここで車の話したのさすがすぎるwww》
《山里さんの話、きれいにオチがあってさすがなんだけど、考えてみれば車の話…w》
《伊藤健太郎を連想させそうに自動車教習所のトークをする山ちゃん、攻めてるー! 早口トーク聞き入っちゃう》

車のトラブルを車で返すとは、さすが芸人だ。