TIFFで予告編上映イベント復活! 笠井信輔アナがMC「予告編も笠井も復活!」

©株式会社マイナビ

10月31日~11月9日に開催される「第33回東京国際映画祭」(TIFF)で、全国の映画ファンの「映画館で映画を観たい!」という気運を盛り上げるため、過去、数回にわたって実施された予告編上映イベント「新作映画! イッキに見せます!」が復活。11月7日11時よりTOHO シネマズ六本木ヒルズ スクリーン7で開催される(無料、公式サイトで観覧募集予定)。そして、悪性リンパ腫から復帰したフリーアナウンサーの笠井信輔がMCとして登場することが決定した。

「新作映画! イッキに見せます!」では、ジャンルの枠を超えて、2020年暮れから2021年に劇場で公開される新作映画の予告編を紹介。これからの映画業界の盛り上がりを映画館で感じることができる。当日は「映画館に行こう!」キャンペーンを後押しする形で、来場者に抽選で映画チケットをプレゼントする企画も予定している。

イベントでは笠井信輔アナがMCとして登場することが決定した。無類の映画好きとしても知られ、毎年東京国際映画祭でも舞台挨拶のMCなどを務めていた笠井アナが、待望の復活となる。話題作・期待作など全30作品を笠井アナの軽妙な語りで紹介する。

笠井アナは「TIFF名物の『予告編大会』が帰ってきます。皆さん! “鬼滅”だけが映画じゃないですぞ。魅力的な作品が今後も目白押しです。11月から2021年の新作31作品! の予告編を、TOHOシネマズ六本木の最大のスクリーンで、しかも無料! 予告編って、それだけでワクワクしますよね。上映の間には、私の映画トークも少々お楽しみください。予告編も笠井も復活! 会場でお待ちしていま~す」とコメントしている。

なお、イベント後も東京国際映画祭の公式サイト内で、紹介しきれなかった新作映画の予告編を紹介する特設ページを設置し、映画ファンの参考となる情報を発信していく。