東北地区大会 花巻北高等学校インタビュー【第43回全国選抜高校テニス大会】

©株式会社WOWOW

花巻北高等学校の皆さん

今回の北信越地区大会に出場した花巻北高等学校、主将でS1の小田翔大選手にインタビューを行った。

Q:部の特徴を教えてください。
「シングルスに軸を置いたチームで構成されていて、S1・S2などを軸にプレーしていくのが僕たちチームの特長です」

Q:キャプテンとして心がけていることなどありますか?
「高校からテニスを始めるメンバーも多いので、ガチガチにテニスを頑張るというよりは、テニスを楽しむことを第一にして活動しています」

Q:今後の目標を聞かせてください。
「今回新人戦は県で2位だったので、少なくともそれ以上の結果を出せるように頑張るのが目標です」

Q:S1としてチームを率いていく上で心がけている事を教えてください。
「S1は先行し1勝して、次に入るメンバーに安心してコートに入ってもらえる用にと思ってプレーしています」

Q:得意なプレーを教えてください。
「どんどん前に出て、ネット前のプレーでポイントを取る事です」

Q:今後S1としての目標はありますか?
「今回S1として3回中2回負けてしまったので、後のメンバーに案心してもらえる用に確実に1勝取れる選手になりたいと思います」

Q:その為にどのような取り組みをしますか?
「自分が得意としているネットプレーに綱がるアプローチのボールを、もっと練習していこうと思います」

Q:テニスの好きなところを教えてください。
「チームで1勝挙げた時に、みんなで一緒に喜びを感じる事が出来る部分です」

花巻北高等学校のテニス部の皆さん、お疲れ様でした!
これからも、テニスをチーム仲良く楽しみながら目標に向かって頑張ってください!

全国選抜高校テニス大会 チーフアドバイザー 宮崎愛伎代

※写真は花巻北高等学校の皆さん
(©全国選抜高校テニス大会実行委員会)