「平和で幸せな時間を心に刻む」

©株式会社VOTE FOR

梁川美術館では現在「葉祥明(ようしょうめい)原画展」が開かれています。初日は雨にもかかわらず大勢の来場者が訪れ、ノスタルジックな絵の世界に癒されました。このうち保原町の女性は「子どもの頃から好きで、絵をまねたり刺繍したりしていました。梁川で見られて嬉しいです。」と笑顔を浮かべました。作家の葉さんは「コロナ禍で、世界がモノトーンのように映るかもしれない。でも世界は彩り豊かで、平和で、美しい。僕の絵を見て、心の中に穏やかで平和な場所を見つけてほしい。」と話していました。原画展は前期が10月25日(日)まで、後期は11月7日(土)〜12月13日(日)まで開催します。