日本とタイの異文化交流!? 新潟県産のお米を使った生米麺「クイッティオ」

©株式会社サンケイリビング新聞社

今回は、「大丸心斎橋店」からお店を紹介します。


タイ料理をカジュアルに楽しめるお店

タイ料理と言えば、この「mang tree」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。


その姉妹店「mango tree kitchen GAPAO」が、大阪ミナミエリア初出店となる「大丸心斎橋店」の地下2階、心斎橋フードホールの一角にできました。


オリジナル生米麺 クイッティオ



こちらのお店では、「mango tree」オリジナル生米麺「クイッティオ」をいただくことができます。


こちらの商品、「農・商・工」が連携していまして、生米麺に使用しているおこめは、新潟県産「越のかおり」を使用しています。


日本産のおこめとタイ式の製造技術が合体した、国境を越えた生米麺なのです!!!



「クイッティオ」だけでも、お持ち帰りできます☆



「mango tree kitchen GAPAO」内にもイートイン・スペースがありますし、フードホール内のお席でもお食事を楽しんでいただけます☆



メニューは、ガパオと「クイッティオ」で出来た「センレック」、あとおつまみがあります。


ぉこめぐは、「センレック ナーム」をいただきました(ぉこめぐ、辛いの苦手でして…)。


ちなみに「センレック」は細い米麺、「ナーム」はクリアなスープという意味だそうです。

センレック ナームのお味は?



麺は、おこめを使っているならではの、もちもち感と弾力があり、ほんのりおこめの甘みを感じることができます。


あっさりしたスープとの相性もバツグンで、パクチー、鶏のミンチ、お魚のすり身とのバランスもとても良いです♪


すんごく、うんまい!!!


皆様もぜひ、生米麺「クイッティオ」で出来た「センナーム」ご賞味くださいね♪


https://mangotree.jp/shop/mangotree-kitchen/daimaru-shinsaibashi


※お店の写真は、許可をいただいて掲載させていただいております。


★シティリビングWeb公式ブロガー ぉこめぐ★