山﨑賢人・土屋太鳳主演。Netflix『今際の国のアリス』の新映像が解禁

©株式会社マイナビ

Netflixは、山﨑賢人と土屋太鳳がダブル主演するNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』を、2020年12月10日(木)に全世界同時配信予定。主演の2人以外の配役も明らかになり、新たなビジュアルと予告編が解禁になりました。

原作は麻生羽呂氏の大ヒット・サバイバル・サスペンスコミックの『今際の国のアリス』。主演を演じるのは山﨑賢人と土屋太鳳。脇を固めるのは、村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花、桜田通、朝比奈彩、栁俊太郎、渡辺佑太朗、水崎綾女、吉田美月喜、阿部力、金子ノブアキ、青柳翔、仲里依紗など個性豊かな俳優陣です。

人生に夢を見出せず曖昧に生きてきたアリスと、どんな苦境でも「生きる意味」を探し続けるウサギ。彼らが、謎の世界「今際の国」で共に信頼を築き、生き延びるための「げぇむ」に挑む姿を壮大なスケールで描きます。

https://youtu.be/pX4ghrs2mtA

今回公開されたビジュアルは、主演の2人以外に、村上虹郎、森永悠希、町田啓太ら主要キャスト12人が集結したグループアート。さらに予告編も公開され、新キャラクターたちの貴重なシーンも見ることができます。

■ストーリー

ある日、いつものように友人たちと渋谷にいたアリスの目の前から、人が消える。無人になった街に戸惑う彼らの前に、「ようこそプレイヤーのみなさま」という不気味なメッセージが出現し、突如「げぇむ」がはじまる。それはボーダーラインを越えたら最後、逃げることができない、生きるか死ぬかの究極の「げぇむ」だった……。

■番組概要

Netflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』2020年12月10日(木)全世界同時配信

※山﨑賢人の「ざき」は「たつさき」が正式表記※栁俊太郎の「やなぎ」は旧漢字

(ガラクティ)